七十二候

七十二候は二十四節気の各節気をさらに3つの候に細分し、季節の移ろいを気象や動植物の成長・行動などに託して表したものです。
一候が5日程度と短いため地域差や年毎の気候の違いにより、現実とはそぐわないことも多いので、あくまで目安と考えて下さい。

二十四節気
七十二候
 解    説
正月節 立春 初候  1候 平成24年(2012),2,04 東風解凍 とうふう(こち・はるかぜ)、こおりをとく
春風が張りつめた氷を解かし始める時季
次候  2候 平成24年(2012),2,9 黄鶯けんかん こうおう(うぐいす)、なく
鶯が美しい声でなく
末候  3候 平成24年(2012),2,14 魚上氷 うお、ひ(こおり)にあがる
魚が春の気配を感じ氷の間から飛び出す
正月中 雨水 初候  4候 平成24年(2012),2,19 土脉潤起 どみゃく、うるおいおこる
土が潤い温まって、ぬかるんでくる(雪解け)
次候  5候 平成24年(2012),2,24 霞始れい かすみ、はじめてたなびく
霞がたなびく時候(秋は霧)
末候  6候 平成24年(2012),2,29 草木萌動 そうもく、もえうごく
新芽が萌(きざ)し始める頃
二月節 啓蟄 初候  7候 平成24年(2012),3,05 蟄虫啓戸 すごもりのむし、とをひらく
土のなかの虫たちが、目を覚まし這い出てくる時季
次候  8候 平成24年(2012),3,10 桃始咲 もも、はじめてさく
桃の花が咲き始める頃
末候  9候 平成24年(2012),3,15 菜虫化蝶 なむし、ちょうとなる
青虫が羽化して、紋白蝶(初蝶)になる頃
二月中 春分 初候 10候 平成24年(2012),3,20 雀始巣 すずめ、はじめてすをつくる
雀が巣を作り始める時季
次候 11候 平成24年(2012),3,25 桜始開 さくら、はじめてさく
桜の開花する時季
末候 12候 平成24年(2012),3,30 雷乃発生 かみなり、はっす
春雷がとどろく頃
三月節 清明 初候 13候 平成23年(2011),4,05 玄鳥至 つばめ、きたる
燕(玄鳥)の来る頃(玄とは赤みを帯びた黒)
次候 14候 平成23年(2011),4,10 鴻雁北 こうがん、かえる
雁が北へ戻ってゆく頃
末候 15候 平成23年(2011),4,15 虹始見 にじ、はじめてあらわる
初めて虹が出る頃(春の虹を初虹ともいいます)
三月中 穀雨 初候 16候 平成23年(2011),4,20 葭始生 あし、はじめてしょうず
水辺に葦の芽が見られる頃
次候 17候 平成23年(2011),4,25 霜止出苗 しもやんで、なえいずる
霜も終り、苗代で稲の苗が育つ頃(八十八夜の別れ霜)
末候 18候 平成23年(2011),5,01 牡丹華 ぼたんはな、さく
牡丹(花王)の開花する頃
四月節 立夏 初候 19候 平成23年(2011),5,08 蛙始鳴 かわず、はじめてなく
雄の蛙が雌の蛙を呼んでやかましく泣き始める
次候 20候 平成23年(2011),5,11 蚯蚓出 みみず、いずる
ミミズをあちこちで目にする時季
末候  21候 平成23年(2011),5,16 竹笋出 たけのこ、しょうず
筍(タケノコ)の旬
四月中 小満 初候 22候 平成23年(2011),5,21 蚕起食桑 かいこ、おきてくわをくらう
蚕が桑を食べる発育期に入る頃
次候 23候 平成23年(2011),5,26 紅花栄 べにばな、さかりなり
紅花がいっせいに花開く頃(古くは末摘花とも)
末候 24候 平成23年(2011),6,01 麦秋至 むぎのとき、きたる
麦の穂が熟する頃
五月節 芒種 初候 25候 平成23年(2011),6,06 螳螂生 とうろう、うまる
蟷螂(かまきり)が草むらに姿を現す頃
次候 26候 平成23年(2011),6,11 腐草為螢 くされたるくさ、ほたるとなる
蛍が孵化して、草の下で光を放つ頃
末候 27候 平成23年(2011),6,16 梅子黄 うめのみ、きばむ
梅の実が熟する時季
五月中 夏至 初候 28候 平成23年(2011),6,22 乃東枯 なつかれぐさ、かれる
乃東は夏枯草(うつぼ草)のこと、夏至の頃に枯れる草
次候 29候 平成23年(2011),6,27 菖蒲華 あやめはな、さく
あやめの開花の頃(あやめは菖蒲(しょうぶ)の古名)
末候 30候 平成23年(2011),7,02 半夏生 はんげ、しょうず
半夏とはカラスビシャクという草のこと、梅雨も後半
六月節 小暑 初候 31候 平成23年(2011),7,07 温風至 あつかぜ、いたる
本格的な夏めいた風が吹き始める頃
次候 32候 平成23年(2011),7,13 蓮始開 はす、はじめてひらく
蓮の花が開く頃
末候 33候 平成23年(2011),7,18 鷹乃学習 たか、まなぶ
鷹の雛鳥が羽ばたきを始める頃
六月中 大暑 初候 34候 平成23年(2011),7,23 桐始結花 きり、はじめてはなをむすぶ
桐の花が咲く頃
次候 35候 平成23年(2011),7,28 土潤溽暑 つち、うるおいてむしあつし
土も空気も非常に蒸し暑い時季
末候 36候 平成23年(2011),8,03 大雨時行 おおあめ、ときどきふる
時折、集中的に雨が降る時季
七月節 立秋 初候 37候 平成23年(2011),8,08 涼風至 すずかぜ、いたる
暑い盛りのなかにも涼しい風が立つ頃
次候 38候 平成23年(2011),8,13 寒蝉鳴 ひぐらし、なく
ヒグラシ(「かなかな」とも)の鳴く頃
末候 39候 平成23年(2011),8,18 蒙霧升降 ふかききり、まいおりる
深い霧が出る頃
七月中 処暑 初候 40候 平成23年(2011),8,23 綿柎開 わたのはなしべ、ひらく
綿の萼(がく)がはじける頃
次候 41候 平成23年(2011),8,29 天地始肅 てんち、はじめてしじむ
天地の暑さがようやく衰える頃
末候 42候 平成23年(2011),9,03 禾乃登 かすなわち、みのる
禾とは穀物、稲の成熟する時季
八月節 白露 初候 43候 平成23年(2011),9,08 草露白 くさのつゆ、しろし
草に降りた白露が秋の到来を告げる時季
次候 44候 平成23年(2011),9,13 鶺鴒鳴 せきれい、なく
水辺でよくセキレイが見られる時季
末候 45候 平成23年(2011),9,18 玄鳥去 つばめ、かえる
燕が南へ戻る時季
八月中 秋分 初候 46候 平成23年(2011),9,23 雷乃収声 かみなり、おさむ
雷が収まり、本格的な秋が訪れる
次候 47候 平成23年(2011),9,28 蟄虫坏戸 むし、かくれてとをとざす
虫が、穴を塞ぎ、冬ごもりの支度に入る頃
末候 48候 平成23年(2011),10,03 水始涸 みず、はじめてかる
水田の水を干し、秋に収穫に備える頃
九月節 寒露 初候 49候 平成23年(2011),10,09 鴻雁来 こうがん、きたる
雁が戻ってくる時季
次候 50候 平成23年(2011),10,14 菊花開 きくのはな、ひらく
野菊の咲く頃
末候 51候 平成23年(2011),10,19 蟋蟀在戸 きりぎりす、とにあり
キリギリスが、戸口のそばで鳴く頃
九月中 霜降 初候 52候 平成23年(2011),10,23 霜始降 しも、はじめておりる
露が終り、霜の降りる時季
次候 53候 平成23年(2011),10,29 霎時施 こさめ、ときどきふる
秋時雨の時季
末候 54候 平成23年(2011),11,03 楓蔦黄 もみじつた、きいばむ
紅葉の時季
十月節 立冬 初候 55候 平成23年(2011),11,08 山茶始開 つばき、ひらきはじめる
山茶花の咲く頃
次候 56候 平成23年(2011),11,13 地始凍 つち、こおりはじめる
初氷の時季
末候 57候 平成23年(2011),11,18 金盞香 きんせんかのはな、さく
水仙が咲く頃
十月中 小雪 初候 58候 平成23年(2011),11,223 虹蔵不見 にじ、かくれてみえず
陽光が弱くなり、虹を見かけなくなる頃
次候 59候 平成23年(2011),11,27 朔風拂葉 きたかぜ、はをはらう
朔風とは北風のこと、木枯らしの吹く頃
末候 60候 平成23年(2011),12,02 橘始黄 たちばな、きいばみはじめる
橘の黄葉が美しい時季
十一月節 大雪 初候 61候 平成23年(2011),12,07 閉塞成冬 へいそくして、ふゆとなる
真冬の時季
次候 62候 平成23年(2011),12,12 熊蟄穴 くま、あなにふゆごもりする
熊や動物たちが冬眠に入る時季
末候 63候 平成23年(2011),12,17 鮭魚群 さけ、むらがる
産卵のために鮭が群れて河を遡る時季
十一月中 冬至 初候 64候 平成23年(2011),12,22 乃東生 なつかれぐさ、しょうず
夏枯草の芽が芽生える時季
次候 65候 平成23年(2011),12,27 糜角解 おおしかのつの、おつる
なれ鹿が角を落とす時季
末候 66候 平成24年(2012),1,01 雪下出麦 ゆきのしたに、むぎしょうず
積もった雪の下で、麦の芽が出る時季
十二月節 小寒 初候 67候 平成24年(2012),1,06 芹乃栄 せり、さかりなり
セリが盛んに茂り、成育する時季
次候 68候 平成24年(2012),1,11 水泉動 すいせん、うごく
地中の泉があたたかさを含む時季
末候 69候 平成24年(2012),1,16 雉始なく きじ、はじめてなく
雉が鳴き始める時季
十二月中 大寒 初候 70候 平成24年(2012),1,21 款冬華 ふきのはな、ひらく
蕗(款冬・蕗の薹)の咲く時季
次候 71候 平成24年(2012),1,25 水沢腹堅 さわみず、あつくかたし
沢に厚く堅い氷が張りつめる時季
末候 72候 平成24年(2012),1,30 鶏始乳 にわとり、はじめてとやにつく
鶏が卵を生み始める時季

五節供(句)二十四節気雑節